一般社団法人 保育・子育てアドバイザー協会 関西

協会情報詳細

Incorporated Nonprofit Organization

クリップ

HOME | 協会情報詳細

代表理事ご挨拶

コロナで社会が大きく変わりつつある最中、協会は特定非営利活動法人から一般社団法人に組織替えをしました。両法人共に非営利型という点では何の変化もないのですが、なぜNPO法人を解散して一般社団法人に衣替えをしたのかその理由について、ご挨拶かたがた説明を申し上げます。

ご存じのようにNPO法人を設立する時の条件の一つが10人以上の社員がいることと規定されています。そうして社員がそれぞれ自分のできる範囲内で、非営利活動に参加することが求められております。しかしながら当協会の活動が、社会教育の推進や子どもの健全育成を図る活動をされている方々への支援を中心としておりましたので、協会活動への社員の参加が難しく、協賛していただく会費を頂くだけの参加となっていました。

そこでいったんNPO法人を解散をし、社員それぞれが協会の実際の活動のパートを受け持つことが出来る少数精鋭の社団法人組織に切り替え、事業を継続したいと考えた次第です。

協会では解散に先立つ1年前から、活動の3つの柱を立てました。最初の柱は故・藤永保先生の御遺志を継承した、子どもの発達に興味を持たれる方々を対象とした講習会活動、2本目の柱が子育てや保育の悩みをお聞きし、適切なアドバイスを差し上げる「発達相談室あゆむ」の開設です。あゆむが受け付ける相談内容には、子どもを対象とした発達障がいを含む相談、発達検査、更には保育士対象とした子どもに対する指導内容の相談です。加えて、生涯発達の視点から既に就労していらっしゃる方々を対象としたジョブカウンセリングや、職場での悩み事に対するカウンセリングも行います。これが3本目の柱です。

講習会は大学教員や名誉教授などのベテランが引き受け、初級・中級・上級の資格認定もしております。同名の、故・藤永保先生の御遺志を継ぐ組織が東京にありますが(私も参与として参画しています)、資格の出し方は若干異なり、関西では実践レポートに重きを置いています。また、「発達相談室あゆむ」のスタッフは公認心理師、キャリアカウンセラーなどの国家資格、また臨床発達心理士、学校心理士、特別支援教育士などの民間資格をもった実践家で組織されています。

このように、一般社団法人に衣替えしたことにより多くの専門家がそれぞれのパートを受け持つ体制が構築できました。是非、新しくなりました一般社団法人保育・子育てアドバイザー協会をご利用いただき、ご自分の見識を深め、子どもに対する新たな発達的視点を獲得して頂きたいと思います。また、職場での人間関係の悩みなども一人で抱え込まずに、当協会のカウンセラーにご相談ください。


一般社団法人 保育・子育てアドバイザー協会 関西
代表理事 荘厳 舜哉
臨床発達心理士/前臨床発達心理士会幹事長/博士(心理学)

組織概要

組織名 一般社団法人 保育・子育てアドバイザー協会 関西
主たる事務所の所在地 京都市左京区吉田中大路町16-4 〒606-8313
電話番号

080-1446-4046

メールアドレス support@hk-kansai.net
ホームページURL https://www.hk-kansai.net/
代表理事 荘厳舜哉
目的 本協会は、乳幼児保育及び小学校中学校教育に直接携わる保育者、教育者並びに広く一般保護者を対象に、保育や教育、発達障害に関連する基礎教養・技能と乳幼児及び児童生徒に対する指導力を高めるための保育・子育てアドバイザー研修開催及び一般保護者対象の講習会開催等に関する事業を行い、受講者の資質向上に寄与するとともに、養育不全や児童虐待、発達障害等の課題がある乳幼児及び児童生徒、並びにその保護者、及び育児不安を抱える保護者や当該の乳幼児及び児童生徒に対して問題提起と課題解決に関する事業を行い、以って豊かな地域社会作り、以って豊かな地域社会作りに寄与することを目的とする。
活動の種類 保健・医療・福祉/社会教育/子どもの健全育成
事業内容 ○人材養成事業
乳幼児保育及び小学校中学校教育に直接携わる保育者、教育者を対象とした保育・子育てアドバイザー研修開催事業を行い、当該の保育者、教育者の乳幼児及び児童、並びにその保護者ヘの対応力を高める。
一般保護者を対象とした講習会開催事業を行い、乳幼児、児童に対する対応力を高める。
○資格認定事業
保育・子育てアドバイザー研修開催事業において、受講者の研修結果を評価する目的で、保育・子育てアドバイザー資格ガイドラインを策定する。
保育・子育てアドバイザー研修開催事業における受講者を対象に保育・子育てアドバイザー資格ガイドラインに沿って試験を課し、資格付与を行う。
○普及啓発事業
幼児保育及び小学校中学校教育に直接携わる保育者、教育者、並びに一般保護者への本協会の設立目的、活動内容をパンフレット、インターネット等で告知する。
○調査研究事業
保育・子育てアドバイザー研修開催事業及び一般保護者を対象とした講習会開催事業の内容に関する調査研究を行う。また、講習会開催事業推進に必要とされるテスト開発及び臨床研究を行う。
○編集制作事業
保育・子育てアドバイザー研修開催事業及び一般保護者対象の講習会開催事業における研修並びに講習会内容を基盤に保育・子育てアドバイザー研修開催事業及び一般保護者対象講習会事業に対するテキストブックの編集制作を行う。
○相談支援事業
養育不全や児童虐待、発達障害等の課題がある乳幼児及び児童生徒、並びに保護者、及び育児不安を抱える保護者や当該の乳幼児及び児童生徒に対して問題提起と課題解決に向けた相談支援を行う。
○その他
その他この協会の目的達成のために必要な事業を行う。
認証日 NPO認証日:2011年4月25
設立日 NPO設立:2011年5月2日/一般社団法人設立:2021年4月30日